ゴールデンウィーク直前でも京都のホテルを予約する方法

ゴールデンウィーク
桜のシーズン
祇園祭
秋の紅葉シーズン

京都には観光客が押し寄せ、だだごみする時期というのがありますが、
直前に行こうと思ってもまずホテルが取れない。
京都は季節ごとに楽しみ方も違いリピーターさんも多いですから、
泊ったら半年後、一年後の予約をして帰らはるらしいです、

私が前回驚いたのはその値段、
3月31日と4月1日の2泊を取ろうと数カ月前から調べていたんですけど、
楽天トラベル・じゃらん、一休 全然ないのに加え値段が4月1日から倍ほど高くなってるんです。

それでもシーズンに行きたい人が多いということ。

ゴールデンウィーク直前でも京都のホテルを予約する方法を探しました。

抑えても1週間前にキャンセルする人
それやとタダですからね、その頃にもう一度調べる

予約サイトや旅行代理店じゃなく、直接泊りたいホテルに片っ端から電話すると取れることがある。

取りあえず京都へ行ってみて、案内所で当日泊れる場所を教えてもらう
もしなければ 郊外や大阪へ。
電車でいっても1時間圏内なら全然OKなんではないでしょうか。
ビジネスホテルも狙い目です。

人気のホテル・旅館は空いていても満室としている場合が多い。
これはよく行くバリ島でも同じことなのですが
旅行会社の商品の抱え込み、大手ツアー会社がパッケージツアーで抑えている場合が多い。

ポイントは21日前からってココで見ました。
http://allabout.co.jp/gm/gc/75483/

あとは3日前。

21日前は主催旅行商品の“手仕舞い日”。この日から主催旅行に関して取消料がかかるために、前日までにコンピュータから仕入れていて売れ切れなさそうな客室を企画担当者や提携販売店が戻してくるのです。

そのため、21日前の朝チェックすると部屋が戻っていることがあるのです。でもこのタイミングは既に過ぎてしまったとします。21日前を過ぎると、それまで動かなかった予約がドッと動き、ほぼ予約内容が確定してしまうので、これからはなかなか宿は出てきません。でもまだ少し売り切れていない宿が残っています。掘り出し物もあるはずですので、チェックしてみてください。・・・
なるほどね~