京都紅葉時期ライトアップ動画リスト 東山編 

紅葉のライトアップで東山界隈のリストです。
こちらであげたお寺のライトアップは 名所で市内からも近いので
人ごみが予想されます。

8時ごろだと割と空いていますが9時過ぎるとご飯を食べたあとの
人たちで再び込み合う気がします。
狙い目は、人がお食事している時間。

込んでいない穴場の場所は・・・ないですねぇ。
ライトアップは経費がかかるので、静かなお寺、小さいお寺では
まずやらーらへん。

嵐山方面のほうがまだましかもしれません。

永観堂禅林寺(南禅寺)

【 夜間拝観 】 11月6日-11月30日。17:30-21:30(受付21:00まで)。中高生以上600円
【 交 通 】 地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩15分
JR京都駅、四条河原町、京阪三条から市バスで「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩3分

清水寺

境内には約1000本のモミジが植えられている。本堂崖下の音羽川流域の渓谷・錦雲渓(きんうんけい)の紅葉の壮観さは、北山

の高雄に比肩するとして「新高雄」とも呼ばれる。「清水の舞台」からは京都のまちが一望でき、「錦雲渓」沿いのカエデが楽

しめる。

所在地:京都市東山区清水1-294
電話:075-551-1234
ホームページ:http://www.kiyomizudera.or.jp/

青蓮院門跡(しょうれんいんもんぜき)

比叡山から大阪まで270度の眼下に広がる百万ドルの夜景と、散策を楽しめる広々とした庭園で、真っ赤に染まるもみじ約220本、幻想的なもみじのライトアップ

【 夜間拝観 】 10月30日-12月5日。18:00-22:00(受付終了21:30)。
大人800円、小中高生400円
【 交 通 】 地下鉄東西線「東山」駅下車、徒歩5分
JR京都駅、四条河原町から京都市バスで「神宮道」下車、徒歩3分

知恩院

年末の除夜の鐘で有名な知恩院(浄土宗総本山)ですが
方丈庭園の紅葉はみごとです。
国宝三門と友禅苑がライトアップ。友禅苑はこの時期特別公開され、お茶席が準備されます。

高台寺

秀吉の正室である北政所(ねね)が豊臣秀吉の菩提を弔うために江戸時代に建立した寺院
寺全体がライトアップ、特に池に映る紅葉が見事です。

夜なので写真がほとんどありません・・。
こちらは高台寺のライトアップ。清水寺から歩いて行けるので
はしご可能です。
水辺にも映る紅葉
1

=====================================================
京都の紅葉観賞 超有名な名所・東福寺の混雑と見ごろと気になる穴場スポット

ついこないだまで猛暑!熱帯夜とかやったのに急に涼しくなってきましたね。
秋の香りがします、金木犀の香りもただよってきました。

秋といえば紅葉京都でいうと、
ちょっと山へ行くと11月半ば、洛中ならそっから12月初め。
この2.3年はこんな感じでした。

京都の紅葉どこがいいの?って東京でよく聞かれるんやけど

「そやね~東福寺とか有名やけど・・・あそこはダダ混みやわあ。
拝観料(入場料)払うだけでディズニーランドのアトラクション入口みたいに
列になってて入るのに30分、入っても列で動くので好きな場所で立ち止まれへん。
足延ばして大原三千院も見事やったけど、ここも混むなぁ
ただすの森もやなぁ、混むなあ。でもあそこはタダえ。
穴場スポットは嵐山渡月橋むこうの山あいにある千光寺
あそこはあまり知られてないから人が少ない、山の上まで登る途中が絵画のようやった」

とまぁ混み具合情報になってしまいます。

いわゆる超がつく名所は覚悟したほうがいいと思います。
今は日本人だけじゃなくて、団体ツアーも多いし
悪い具合に観光バスでも付いたら風情どころではありません。

ピーク時は確かに綺麗 もう、宣伝の写真そのまんま!真っ赤っ赤。
道も赤のじゅうたん。

東福寺の紅葉、綺麗やけど混んでるわぃな~
行くなら開門と同時、10時すぎるとツアー一群がやってきます。
2

3

京都ではいろんなとこで夜間の期間ライトアップもやったはります。
天龍寺の塔頭   宝厳院(ほうごんいん)
4

【そうだ・・京都へ行こう】JRのコマーシャルでブレイクした詩仙堂
ほんまに均整のとれたわびさびを感じる庭園です。
もみじの色見本みたいに沢山の色のもみじがみられます。

12月6日の写真、もうちょっと葉が落ちたあとでした。
5

ある風景写真家が言うてはったけど
京都の紅葉の名所、気に行った場所だけでも200か所はあるという。
御所や離宮、公家の邸宅、寺社の大庭園、公園・・・
個人の坪庭でも立派な紅葉がみられる。

昨日、京都の紅葉観賞術というのを雑誌で発見し、
私の知らない穴場が多くて為になったのでメモしたりしてました。
京都の紅葉観賞術の記事で気になる場所は・・
長くなりそうなのでまたの日記にて。

★秋の紅葉特集 人気スポットの宿はこちら