時代祭のルートと有料観覧席、雨天の場合は?

時代祭りは、平安神宮の祭で、もともとは
平安神宮創建を記念して行われるようになりました。
明治維新から平安の世までの華やかな時代風俗行列で
時代祭は祇園祭り、葵祭りと並び、京都三大祭りの一つです。

今年の時代祭は10月22日(金)に行われます。
有料観覧席チケットというのが(全席指定2,000円)あるというので調べてみました。

観覧場所は平安神宮道・御池通・京都御苑の3カ所。
人気の観覧場所は例年即日完売…

お勧めスポットなので
すぐに売り切れるそうです。

■ 雨天の場合は23日に順延します。23日も雨天の場合は中止になります。  
■ 中止の場合のみ払い戻しいたします。                         
■ お客様都合の場合は払い戻しはいたしません。

9月7日(火)9:00~発売開始
予約は協会ホームページ(http://www.kyokanko.or.jp)か、
電話(電話075・752・0227、午前9時~午後5時)で。
全国のJTB、近畿日本ツーリストでは同日から店頭販売する。

■有料観覧席によくある質問
Q. 観覧席には何分前に着けばいいですか?
A. 先頭通過予定時刻の30分前までにご入場下さい。(祭の当日は混雑が予想されます。行列の出発もしくは到着時間の直前にお

越しになりますと、お席にたどりつけない場合もありますので、ご注意ください。)

Q. 観覧席での食事はできますか?
A. 周囲のお客様のご迷惑にならないようにお願いします。ゴミは必ず各自でお持ち帰り下さい。

Q. 観覧席での注意点はありますか?
A. お席の前後、左右に他のお客様がおられますので、日傘の使用や、喫煙はお断りしております。写真撮影をされる場合も、他

のお客様のご迷惑にならないようにお願いします。また、フラッシュ撮影をされますと、牛馬が暴走するなどの危険が生じます

のでご遠慮下さいますよう、重ねてお願いいたします。

Q. 行列の見学にはどれだけかかりますか?
A. 行列の先頭から最後までご見学いただいて約2時間です。

Q. 祭の実施、順延については、どこに問い合わせればいいですか?
A. 祭の実施、順延については、10月22日(順延された場合は23日)の祭当日の早朝に決定されます。

時代祭のマメ知識

・御所の建礼門から平安神宮までの約4.5kmの距離を行進

・現在の行列は、18列で、約2000人、牛馬70余頭
 行列の長さは2kmにもなります。

・平安神宮まで全行列が到着するのに、4時間ほどかかります。

・時代祭りの行列は、見学者も一緒について
 歩くことが許されています。

・巡行ルートは京都御所を出発して、堺町御門、烏丸丸太町、
 烏丸御池、河原町御池と御池道りをとって、河原町三条、
 三条大橋、三条大橋東詰、
 三条神宮前と三条道理を進行し、ゴールは平安神宮となります。

”0時代祭(じだいまつり)の見どころ 有料観覧席(テーマ:京都三大祭り お勧めのスポットや穴場見学場所

■時代祭とは?
1895年(明治28年)、平安遷都1100年を記念して平安神宮が創建された。
その時、平安神宮の大祭、建造物、神苑の保存のため、
市民により平安講社が組織され、記念事業として時代祭が始まった。
祭が行われる10月22日は、桓武天皇が794年(延暦13)に長岡京から
平安京に都を移された日。
この祭の特色は、神幸祭、行在所祭、還幸祭の神儀のほか、
時代風俗行列が行われることである。明治維新から延暦時代へさかのぼって、
順次風俗、文物の変遷を再現する。
現在は20列、2000人に達し行列の長さは2キロに及ぶ。祇園祭、葵祭とともに京都三大祭の一つに数えられている。 山国勤王隊

を先頭に、正午、京都御所建礼門前を出発、烏丸通、御池通、河原町通、三条通から平安神宮まで4.5キロ間に一大時代絵巻を

展開する。
※平成19年より「室町幕府執政列」と「室町洛中風俗列」が室町時代列として新たに行列に加わりました。

■行列の主役たち

維新勤王隊列 →丹波の郷士からなる官軍派の山国隊

幕末志士列 →桂小五郎・坂本龍馬・中岡慎太郎など

徳川城使上洛列→ 近世武家風俗を代表する城使の列

江戸時代婦人列→ 皇女和宮・蓮月尼・吉野太夫など

豊公参朝列→ 牛車など参内する豊臣秀吉の行装

織田公上洛列→ 織田信長・羽柴秀吉・柴田勝家など

室町時代列(幕府執政列・洛中風俗列)

→ 足利将軍を中心とした幕府執政列、風流踊りを再現した洛中風俗列

楠公上洛列→ 楠木正成・正季などの甲冑姿

中世婦人列 →大原女・桂女・阿仏尼・静御前など

城南流鏑馬列→ 城南離宮で行われた流鏑馬の装束

藤原公卿参朝列→ 平安時代の文官・武官の夏装束

平安時代婦人列→ 紫式部・清少納言・小野小町など

延暦武官行進列→ 坂上田村麻呂の出陣の行装

延暦文官参朝列→ 平安時代の公卿の朝廷参内の装束

白川女献花列→ 花を頭に載せて売り歩く白川女の列