おいしい蕎麦&おばんさい 京都の藪蕎麦(やぶそば)

京都ってにしんそばは有名ですけど
全体的な京都グルメでいうとあんまり蕎麦のイメージがないですね。

最近食べ物は何が好き?と聞かれればおそばっ!て答えるくらい今ハマっているのですが

先週は神田の藪そばへいってきました。
その前は浅草の藪そば

ほんでなんと京都にも「藪そば」という店名の蕎麦屋さんがありました。

1

すごくおいしかった。
蕎麦もこしがあって美味しいんですけどつゆも私好み。
京都に帰ってきた~って思います。

2

おばんざいもそう。
これ、やっぱり京都の味です。

にしんのたいたん
お茄子のたいたん

3

こういうのが食べたかった~
もう唸ってしまいました。お値段もナイス!

店もえ~感じでしょ?なんと創業130年って

創業以来130年、常連客で賑わう「藪そば」は「So・bar」と書かれた提灯のとおり、昼間でもそばと一品料理で一杯飲める気取らぬ店。名物『胡麻切りざる』を頼めば、黒く細めの粋なそばが出てきます。黒ごまと長野県戸隠産のそば粉を使い、歯ごたえしっかり。噛むほどにごまの香りと甘みが漂います。このほか『ざるそば』などの定番や『柚子切り』など季節ごとの変わりそばも人気。味わい深いそばと店主の人柄に何度も訪れたくなります。

『胡麻切りざる』は800円、『ざるそば』は700円。お酒と相性抜群の一品料理には『板わさ』(350円)や『にしん』(450円)のほか、そばを生かしたイタリアンなど店主の気まぐれな品が出ることも。

なるほど、おつまみが美味しいはずですね。
私は天ざるにしましたが今度は『柚子切り』食べたい~

刑事が連れてきてくれたんですけど(刑事をやってる友達です)
その日が刑事の誕生日でお店の方がトマトをかわいく
デコレーションして出してくれたんです、いや感激。

刑事は運転なので酒がのめへん、かわいそやけどカンパ~い おめでと~っと
その他2名でビールをごっくごく。

また行きたいお店の1つです。

京都府京都市上京区西洞院通中立売上る三丁町448-3

関連ランキング:そば(蕎麦) | 出町柳駅元田中駅

藪そばって?更科そばの違い

そば粉の製法の違いです。
蕎麦がらごと 臼で粉にしたのが藪そば
蕎麦がらを取り除いてひいたのを更科
中間を 砂場といいます。