京友禅と加賀友禅の違い

今 テレビを見ていて加賀友禅
出来るまでがよーくわかりました。

「奇跡の地球物語〜近未来創造サイエンス〜」

ええ番組あるね~テレ朝。

友禅って何工程もあってとても手がかかってる
高価なはずです。

そして大収穫の知識として
京友禅と加賀友禅の違い。

京都は公家文化
抽象的な絵柄で金箔など使ったものが多い。

加賀は武家文化
写実的で 葉の虫食いまで表現されている。

加賀友禅は糊が命。
絵画のように美しい柄が仕上がるしくみもわかった。

加賀は今でも友禅流しって川で染色や糊を洗い流す作業って
今でもやってるところがあるんやね。
京都はもうないのと違うかな?
友禅流しがさかんやった堀川はもうない。