十三まいり★嵐山【法輪寺】&数え年とは(計算表サイト)

京都だけの風習かな?
十三参りといって、
数え年で13歳になる子が【法輪寺】へお参りをする。

七五三みたいに
どこでもお参りできるわけではないので
一般的ではなさそうですね。

(今知りましたが)

大人への変換期に
体力と知力を授けていただく為
虚空蔵菩薩さまにお参りをする。

ということです。

私も数えで13才(やったと思う)行きました。

【法輪寺】嵐山にあります。
晴れ着、お着物をきせてもうて、
そしてお参りの帰りは
渡月橋を渡る際、絶対に振り返ってはいけないといわれ
びくびく歩いた思い出。

こういう行事は重んじない両親でしたので
連れてってもらったのは同級生のご家族。

数え年って??
生まれ落ちたその日がもう1歳
そして年を越すお正月になったら次の年齢。

ここのサイトに
自分の数え年がわかるのがありました。

http://www.benricho.org/nenrei/age-conv02.html

ちょうど今の
春が十三参りの時期なんですね。
この二か月の間に行けばいいということはお子さんの春休み中、またはゴールデンウィークが盛んなのかもしれません。

【日時】
2012年3月13日~5月13日 9:00~16:00

【場所】
十三まいり 法輪寺

【料金】
参拝自由、祈祷料 5,000円(祈祷は予約不要・当日受付)

【アクセス】
JR「嵯峨駅」より南へ徒歩15分
京福電鉄「嵐山駅」南へ徒歩10分
阪急「嵐山駅」より西へ徒歩5分
市バス「嵐山」より南へ徒歩5分

http://www.doco-ico.net/kyoto/sightseeing/month/04/jyusanmairi.html