嵐山の穴場の割烹居酒屋さん【いのうえ】で旬の和食

春先からやたらと和食が食べたくなります。
ホタルイカと菜の花の酢味噌和えとか、
筍やふきのとうの天ぷらとかいいねぇ。

あぁ京都に帰って旬の和食を食べたい・・ってなる。

京都にはリーズナブルでおいしい
本格和食(おばんざい)やさんがたくさんあるもん。

都内にもあるけど気取ったお店ばかりで、京都とつくだけで値段は跳ね上がり雰囲気だけというお店がほんまに多いなと思う。かっこだけ。気軽に女性同士でも気軽に入れる本格和食、旬が味わえるお店がもっと増えればいいな。

京都帰省した時に太秦Kちゃんに連れてってもらったお店は
観光地でありながら観光客が少ないという意味ではちょっと穴場かも。トロッコ嵯峨駅のすぐそばです。

酒亭 いのうえ

IMG_6184

カウンターとお座敷があって
この日はお座敷でいただきました。

IMG_6176

 

だしまき卵 大好物

IMG_6182

お茄子のたいたんに
IMG_6180

大根と豚の角煮 よくしゅみてます
IMG_6179

おいもさん
IMG_6178

ただのトマトも青いおネギもおいしい
IMおばんざいG_6181

あれも食べたい!これも食べたい!と興奮します。
食べているのに次どれにしようかと
ず~とメニュー表を見ているという(笑)

ひれ酒いただいてちょっと落ち着きだす。

IおばんざいMG_6183

写真で残っているのは普通のおかず系だったので

今度は旬の魚系や野菜をたんと食べて撮ってきます。

いつも思うんですけど
こういったお店は何種もおかずを作るのが大変やと思うんです。
凄く手間かかると思う。ほんとにおいしいお料理でした。

そんなに大きいお店じゃないので
予約必須です。



2件のコメント

  • 「おかず系」と、おっしゃいますが、
    バランスを考えられた、佳いチョイスですね。
    定番の玉子料理と煮物をみれば、
    旬の物も美味しいのが、分かります。

  • sayo

    おさしみもあったんですがまだ食べていないのです。
    京都ならでは・・の食材も今度試してみたいです。