大根炊き(千本釈迦堂)1000円は高くないと思う

大根だき だいこだきといいます。
厄除け 無病息災、京都の風物詩で
12月になると各所お寺で開催されるんですが
一番有名なのは千本釈迦堂(大報恩寺) 大根だきではないかな。

おおきいお鍋やね!
IMG_2301

Kちゃんが行ってきて写真と感想をいただいたんですが
ものすごい列で、並んだとしても自分の分があたるかはわからないと。
IMG_5475

わぁ、そこは甘いね、スマートじゃないなと思う。
警備員が(正直値段高いです~並んでも手に入るかわかりません)かっこ悪い。きっと口ぐちにいうてたんを聞いて気にしてはったんかな、警備。
そんなネガティブなことをいうてまわる暇があれば数を数えてだいたいここまでで終了だというべきですね。なくなりそうになった時点でそういうことは言うべき。
並んで手に入らなかった人からはそりゃ文句も出るでしょう。

1000円?!たっか~って皆口ぐちに言っていたそうですが
そこは関西ぽいね。
東京なら恥ずかしくて思っててもいいません(笑)

IMG_2343

だけど1000円って高いかな?
たっかいなぁ~~って大きな声で言う人は
きっとお料理として見ていて、それを買うという屋台感覚だと思うんですが

供養料やからね。縁起もん。
お金儲け?って思うかもしれんけど、千本釈迦堂は拝観料を取らないお寺です(霊宝殿以外)500年前、応仁の乱の勃発でも奇跡的に燃えなかった、唯一残っている古いお堂で維持費も大変だと思うのです。

それにお野菜としてみれば京野菜ブランド聖護院大根やしね、(炊いたんは違うのかもしれんけど)
高級八百屋やデパートでお座布団にのってる大根やからね
お揚げさんも京都風やし、ここでしか食べられないと思うと、作る人の人件費とか考えたら妥当かもしれないですよ。
IMG_4318

他のお寺、ちょっと気取った観光寺の場合は、まず拝観料、そのあと庭園でお菓子付お抹茶つき、
はいさていくらでしょう?1400円くらいかな。 
だけどだれも文句はいいません、というかたっか~~なんていう雰囲気じゃないもんね(笑)

それでもやっぱり大根で1000円ってのはそう思わせてしまうインパクトがあるから、もう少し量を少なくして800円くらいにしたらどうかなと思う。

並んでもあたるかどうかわからない・・なんて事をするなら
一口で500円とか、そうすればいい。

縁起もんなのでここでお腹いっぱいにしようと思う人もいないと思うし
このぐるりは食のパラダイス、絶対他の店で本格食事するはずですから。

個人的に千本釈迦堂のお勧め時期は4月です。
京都の桜の中でも私的に3本の指にはいる桜。
ゆらゆらさわさわ・・見事な桜です。
DSC01917

木の中へ入ってみてください。春に包まれるよ。
DSC01905

千本釈迦堂はオカメさん発祥なので
DSC01902

おかめお守りキーホルダーで決まり!
DSC01913

住所 京都市上京区五辻通七本松東入溝前町1305
交通 市バス「上七軒」下車、徒歩約3分
駐車場 あり(乗用車25台 バス6台)
料金 大根だき(供養料) 1,000円
お問合せ先 千本釈迦堂(大報恩寺) 075-461-5973
大根だき授与 10:00~16:00(受付終了)
キャプチャ