縁切り神社の夜&となりのラブホテル【安井金比羅宮】

京都の祇園のちょっと外れ、東山安井に通称【縁切り神社】というのがあって、小さな神社なので昔は隠れスポット?だったんですが、最近はガイドやネットの情報でいつもにぎわっている。

IMG_6018

正式名を 安井金比羅宮
縁切りって、恋愛、ストーかとかDVを思いつきますが、それだけじゃなくギャンブルとか酒、肥満、ネガティブ思考・・断ち切りたいことなんでもなんで、どなたにもニーズありです。

願いをこめてここをくぐる。このぴらぴらは紙のおふだ。
この紙に悪縁、良縁を書いて、ぺたっと貼り付けてからくぐります。
IMG_6023

この白いお札を全部取ったらどんな石の形をしているか見てみたい衝動。プードルを丸刈りにしたみたいなかわいさではないかな。(神聖なものなのにすみません)
神社の人は知ったはるやろね、だんだん大きくなれば一度剥がして供養するはずで・・。

この小さい穴をくぐるんですが、参拝者が皆みてるので、短いスカートの場合、パンツ丸見えです。カップルの彼氏のほうが彼女のくぐり中、闘牛士みたいにストールで隠してあげてるのを見たことがあります。
逆パターンとして、大きな男性がなかなか抜けれなくて、引っ張られている光景など。

確かに話題性はあるね。わざわざでも来る人いるかもね。
IMG_6020

神社なんで、夜も入って行けるんですが
清水寺の夜間拝観の後、観光に来た友人に紹介したくて覗いてみたことがあるんですが

夜はめちゃくちゃ怖かった。
ここに女性一人で居るのを見たら「きゃ~~~」でしょうね。
幸いだれも居なかったけど

あの世の入口 六道珍皇寺とか近くやし、
六波羅蜜寺にはこの方もいはります。
IMG_6031

いや、この方は怖くないですよ、偉いお坊さんなんで。

だけど夜は暗い。
とくに一人でフラフラする場所ではないかも
と思ったのは、ラブホテルが3つほどあるということ。

2011 (5) DSC09810

縁切り神社の横にラブホテル。
うーーん。考えさせられます。

IMG_6024