祇園祭の曳き初めエキサイト体感!日除けグッズ必須

京都の夏は暑いって重々承知だったけど
久しぶりにあの暑さを体感し(あぁそうだった)と思いしることに
サウナに閉じ込められたような暑さ・・じゃ言葉が足りないほど!
そしてようやく慣れるころに東京に戻ることになります。

暑さ体感の絶頂はこの日、祇園祭の曳き初めの参加日

巡行の1週間前に鉾の試しひきをするのですが
これも行事となっていて、一般人も引くことができるのです。
女性も子供もOK!

IMG_2003

昼日中なんで暑いんですよ
だけどここは浴衣でしょーと張りきりました。

IMG_1594

IMG_1596

DSC00208

ニュースにするためテレビカメラや写真の人らがいはったんですが
超笑顔で鉾をひく私達もNHKニュースに映ってて

それを見た母が(そら暑いわ・・)とぼそっとつぶやきあきれ顔。

こんなまじかで道路の真ん中でお稚児さんがみれるなんて
巡行の日よりも楽しめました。
実際今年2015の山鉾巡行前祭りは
大きな台風で何百年ぶりに中止になりかけた大荒れ模様だったので、
ほんとにこの日にこれて良かったね、と。
DSC00192

で終わった後はぐったり
IMG_1394

高島屋前の上から吹くミストがオアシスでした。
IMG_1290

暑いんで京都滞在中は氷とビールばかり
IMG_1895

やはり京都の宇治金時はどこもクオリティが高いねー
おいしい。
IMG_1441

IMG_1562

そやけど祇園祭やってる人達
よー熱中症にならーらへんね。えらすぎる。
IMG_1157

曳き初め参加は当日時間になれば行けばいいのですが
予約とかできないんで
時間より少し早目に行って順番に待つことになります。
私らは20分くらい待ったかな
これが曳くときより体力の消耗。

日傘禁止なので行く方は待ち時間、頭からほっかむりタオルが必要です。
それと荷物は少なめに。
それと縄で引っ張るんですがスピード早いんで足元気を付けて。

また参加したい!

祇園祭に帰省しようと思ったのはこれね
六本木ヒルズの祇園祭。京都の祇園祭の半月くらい前、船鉾がきたんです。

DSC_2882

DSC_2882

京都で鮎食べたい鱧食べたい、帰ろと。

DSC_2893

DSC_2893

食の出店、京野菜や舞妓さんも出張してこられて

買った九条ネギ持って六本木をうろついたあの日に
盛り上がったんです。

DSC_2902

DSC_2902

離れてみて京都の良さがわかる
京都人2名なのでした。