京都のにしんそば【松葉】顔見世と年越し年末年始の営業時間

12月の南座は歌舞伎の顔見世の時期で華やかで
この看板をみると師走やなぁ・・と思います。

この師走の時期に京都に帰って来れることもなかなかないんで、
じっくり看板をみつめました。

DSCF1289

寒いなぁ・・と
お昼ご飯に入ったのは南座にある【松葉】さんです。

DSCF1405

松葉と言えばにしんそば
D京都のにしんそばといえば【松葉】顔見世SCF1406

にしんそばにしようと思ってたんやけど
メニュー見たら【あんかけゆりねうどん】ってのもあってものすご迷った。
ゆりねってホクホクして好き!

けど にしんそば にしました。

もっと東京にないんです、あっても美味しいお店がない。
京都でしか食べたいと思わなく、食べとかなあかん。

小さい頃からこの身欠きにしんののった
甘いダシの蕎麦を食べなれてたし懐かしさもあって。

実は松葉に入ったのは初めてでした。

入って地下に入ったらお座敷とテーブル席があって
見渡せるお座敷で客層など拝見させてもうたら、神戸、大阪の近郊の人が多いな。

老夫婦から若者まで皆にしんそば食べたはった。

懐かしい味でした。
テイクアウト用もあったんやけど、
やっぱりこういうのは現場で食べないとと思い買うのをとどまった。

食べなれていると言えば田毎(たごと)というお店とか、
尾張屋さん。

どこもおいしく京都の味でした。
年末31日の年越しそばの日は大変な賑わいのようですよ。

特に松葉さんはあの知恩院の除夜の鐘や八坂神社のをけら参りの通り道!

聞いてみました。
12月31日の大みそかは夜中も開けていて3時まで。
1月1日~3日 はお昼から17時まで
4日から通常営業 10:30〜21:30 (水曜定休)

総本家にしんそば松葉

昼総合点★★★☆☆ 3.0