森嘉が食べられるお店■嵯峨豆腐 南禅寺豆腐の違い■

京都は水と気候がマッチしておいしいお豆腐が食べられる、中でも東の南禅寺豆腐、西の嵯峨豆腐

同日に両方買って味比べしたことがあるけど正直わからなかった。
というか朝の作りたては美味しいし、雰囲気良い店で食べるのとそうでないのでも状況は違うし・・どっちが好きとか、おいしいとかはナンセンス、京都の豆腐は全体に高レベルです。
豆の味がしっかりしてるし舌触りもいい。

私が住んでる東京の近所は何でも売ってるけど、大型スーパーばかりでお豆腐屋さんというのがないし作りたてはなかなか味わえないので京都へ帰省すれば豆腐を食べなければ!という思いがあります。

◇◆◇━━━━━━━━━━━◇◆◇

西の嵯峨豆腐の有名店【森嘉】(もりか)はいつも行列で売り切れ必至。

清凉寺に行った帰りに通りかかったらすごい行列で
「いやほな私も・・」と列に加わりました。

DSCF1927

D森嘉が食べられるお店■嵯峨豆腐 南禅寺豆腐の違いSCF1926

大量に買っていく人多いけど・・皆どこから買いに来るのかな?
ホテル滞在の観光客が買っても食べるとこないね。
京都近郊、大阪とかの人が買っていくのかな?

嵐山の近所に住んでるKちゃんに聞いたら「この辺の人は特にこの行列に飛び込まんでも商店街のお豆腐屋さんと味も変わらへんし値段も安いし」っていうたはって
実際、太秦商店街のお豆腐は【森か】と同じほどおいしいお豆腐やったし、なんでかしらんけど京都はスーパーのもめちゃくちゃおいしい気がする。
DSCF1824

私は買ったあと実家にもって帰ったのですが、特に森嘉に思い入れのない母は「おおきい豆腐やなぁ・・」とお隣に分けたはって「え~並んで買ったんやで、川端康成が小説でおいしいって書いたはったんやで」とうんちく語りながら自分ひとりで舌つづみしながら、京都人と他県在住との温度差を感じた。

私は京都出身ながらもう観光客側になってしもてるかなぁ。
住んでる人より京都に対する思い入れが強くなり、帰省したら「あれ食べたい、これしたい」が強くなってるきがする。私の京都の食への思いは、
海外旅行して(やっぱ日本の食べ物が一番やわ・・)と感じる、あれです。

検証好きの私は
錦市場の出し巻卵のお店2軒(田中鶏卵と三木鶏卵)どっちがおいしいかを味比べしたり、京都の鯖寿司はどこのがいいかを語る私を「そんなんどこでもええやん出し巻なんか」と飲み屋の友がいう。
ここでも在住とそうでない人の温度差を感じます。

ただずっと住んでいる京都人に言いたいのは 普通のものでも他県よりおいしいものが多いというのを自覚するべし。京都ではそこらに売ってる九条ネギが東京でいくらするのか、どれだけのブランド力なのかを。

豆腐に話を戻すと
で思ったのが、やはりこういったブランドお豆腐はそこの雰囲気の中で食べるのが値打ちあるんではないか?と。嵯峨豆腐は嵯峨で食べるに限る。

嵯峨・嵐山で森かさんのお豆腐が食べられるお店と言えば【虎杖】とか有名やけど、でもあの辺で湯豆腐食べたらちょっとお酒飲んだりしたら一人4000円、5000円かかるし・・と思ってたら、この前入った近所の定食やさんも森嘉さんから取り寄せたはって、そこのおばちゃん曰く「たまたま近所やから森嘉やけど、この辺はどこでもおいしいよ」って。
これ800円湯豆腐やったけど おいしかったです。
森嘉が食べられるお店■嵯峨豆腐 南禅寺豆腐の違いDSC00288

あっいいこと考えた!
今度、春、夏になったら絶景の穴場でそおいしい冷奴を食べたい。
お気に入りの京都の鯖寿司とか 出し巻とかも買って。松尾山林道は気持ちよかった。川に足つけながらピクニック。アウトドアで冷奴を食べる・・見た目辺やけど、やってみたいな。