松尾大社の山吹と嵯峨野のあぶり餅とドリームカフェと竹林を自転車で【嵐山・嵯峨野散策②】

梅宮大社の神苑で感動のお花見が出来て【嵐山・嵯峨野散策①】

その後に向かったのは松尾大社。
梅宮大社から自転車で10分くらいかな。

ここは一転まっ黄色の世界!山吹が見事でした👏
IMG_3100

どこを撮っても何を撮っても、素人の私でも写真が絵になる。

IMG_3169

IMG_3269

山吹に魅了され過ぎて神社のお参りをそこそこにしてしまったのですが奥にも何やらあるようなのです、有料の庭園とか。でおとといブラタモリの嵐山編で言うてはったのですが「この辺は山際でヘリでその急な斜面という地形から景色が美しく見えるのだ(うんぬん)」って。

松尾大社はブラタモリではやっていなかったけど、ここもなるほど当てはまるような素敵な景色でした。

IMG_3049

そして、お次は超難関、人混みの渡月橋を渡ります、ここは人だけじゃなくて大型バスやタクシーも多いので車道を走るのはひやひや💦

IMG_3168

やはり渡月橋や嵐電嵐山駅あたりがすごい人で、そこを抜ければぐっと人も減り落ち着いた雰囲気、静かなお寺内の和カフェで休憩しました。

清凉寺静かな良いお寺です!

IMG_3090

この門をくぐると敷地内に甘味屋さんがあるんですが、今の時期はいい気候なのでこんな毛氈のテラスも開放したはる、あぶり餅もあるんですよ、あぶり餅は今宮神社だけではないのですね。。どういうことなのかお店の人に聞くの忘れたので事情は今度。
IMG_3097

他のメニューを見るとビールもあるじゃないですか。お寺にビールは不謹慎かなと思いつつ、もう我慢できない、心はひゃっほ~と踊って待っていたのですが、後でバツ悪そうに店員さんが「すみません、、今日はなかったです」と、、あら・・がっくり。

というわけで冷やしグリーンティーとあぶり餅
ちょっとあまあまだったけど。組み合わせはビールとあぶり餅よりはわるくないです。
IMG_3096

食べ終わった後、

この敷地内に(あの世へつながる井戸)があるという話からお寺内を探検、
あっあった!!これこれ。
IMG_3102
この碑はもともと井戸で、平安時代に陰陽師の小野篁さんが行き来したはったって、東の六道の辻とつながってたんやて。ほ~~。

あっ草挟まってる。

IMG_3098

ほっこり休憩のあと、もうひとつ気になっているスポットへ。
すごい噂になってる「ドリームカフェ」。客引きがひどい、ぼったくり・・ってツイッターで話題だたのでちょっと見てみよということになりました。
常寂光寺のそばです、あのへんに行ったら案の定「客引きはXX」などの看板があって地元からもよく思われていない感じですね。ドリームカフェの前に到着したら、ゆったり話しかけてくる女性。・・きゃぴきゃぴした人ではなかったのでまぁそこまでは文句はなし、景観にもマッチしているし。

とここまでです。真相は3000円を払わないとわかりませが、わかったのは最近では「前払いで3000円いただいています」と前もって言っていたこと。外人さんにも積極的に声かけをされていました。
ぼったくりという言葉がここにはそぐわない気もします、違う言い方に変えると、え^^^^?!っていう料金かというのはわかりませんが、ひいき目に見てもちょっと話の内容が自画自賛すぎてやらしなと。どんなに素晴らしい空間でもブランド名、著名人や肩がきとかを自ら前面に押してくる感じがちょっとね。京都弁じゃないところがヨソから来てる感、だから地元からも反感をかっているのかなと思いました。

で最後は竹林を一気に自転車で下る。
4時前になると観光客も一段落で、竹林あたりは多いと言えば多いけど少し待てば人の頭が映らへん写真がとれます。
IMG_3167

嵐山嵯峨野の自転車散策は終了。
夜は梅津の沖縄居酒屋さん「ナンクル食堂」へ地元Kちゃんに連れてってもらったんですが、安くておいしい良いお店でした。また行きたい。

IMG_3264