遊形 サロン・ド・テ (ゆうけい)のわらび餅 坪庭のある和カフェ

俵屋旅館のアメニティーグッズが買えるお店「ギャラリー遊形」でお土産用の石鹸を買って、そのお隣の【遊形 サロン・ド・テ (ゆうけい)】という和カフェに入ってみました。場所は市役所前のそば。俵屋旅館のそば。

IMG_2686

この日は平日の午後三時ごろでしたが、お客さんは私ともう一組。ほっこりゆったり坪庭を眺めながら落ち着くね~。ほおづえついてず~っとぼ~としたいようなサロン風カフェです。

IMG_2708

入口の所にメニューがありました。これはきっと通常のカフェよりも値段が張るのでびっくりしないようにという感じでしょうね。まぁだけど結果、この空間とあのメニューならありでしょう。となりました。

IMG_2687

せっかくなので名物のわらび餅 2260円を。

IMG_2706

カフェの雰囲気とは裏腹に、とても食べ応えのあるわらび餅で
きな粉が飛び散らないようにお箸で切るのに必死。

IMG_2703

お抹茶か普通のお茶か選べるのですがこの日はお抹茶で。食べ終わったころにおうすを立ててもらえます、が私は一緒に味わいたい、口の中が甘々なんで苦い物と一緒にという気持ちと、写真が絵にならん気持ち。なので「もう一緒に持ってきてください」とお願いしました。こういう時間差で出してくれる心遣いもお値段に含まれます。器もいちいちかわいいしね。竹筒とは心憎い。

その後 あられと黒豆とお茶も出てきました。
というわけで2300円はありです。

IMG_2709

ギャラリー遊形でソープとならんで人気商品「和三盆」これ、味見で2個もいただいたのに、このカフェでも出てきて合計4コいただので。口の中あまあま。

IMG_2681

これらの写真をインスタグラムにも載せて、他のメニュー写真を見てみたら、サンドイッチもおいしそうなんですよね~。次行った時はサンドイッチで。

どれも絵になるねぇここの写真。
https://www.instagram.com/explore/tags/%E9%81%8A%E5%BD%A2%E3%82%B5%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%86/