AX 新宿へ行ったら花園神社のおみくじをひいてみて




新宿へ行ったら花園神社のおみくじをひいてみて

今日は東京の話

新宿の伊勢丹のそば
あんな賑やかな街の中心に花園神社があるんですが
中へ入ってみたら、大きいんですよ、緑も多い。

花園神社HPより

12月の酉の市(とりのいち)には沢山の露店が出てにぎわいます。
そんな時にしか行かない花園神社ですが
この前友達と新宿2丁目のお寿司屋さんへ行く為にそこで待ち合わせをしたんですよね。

「知ってる?ここのおみくじ。おもしろいんだよ」

「え?どんなの?」

と社務所へ行ってみると、こんなかわいいダルマのおみくじがありました。
1

このダルマ 1つづつ手作りだそうで、
木でできていてなるほどとても温かみがあってかわいい。
顔も一つづつ違います
ちょっと文句を言うなら、顔の絵が可愛くない。
28b5f9f37

中におみくじが入っています。
3

見終わった後 カラフルな紐なしでつめなおさないように。
中に詰まってしもて2度と取り出せません。

木っていうのがかわいい
お土産に誰かに買っていきたいくらい。。だけどおみくじですからねぇ
自分で引くしか意味がない。

ということで、花園神社の前通りかかったら
絶対毎回買ってしまうかもしれません。
通りかかったらというより、新宿へ行ったらわざわざひきに行ってしまうかもしれません。
そして部屋にだるまが並ぶという(笑

新宿の街を守る総鎮守としての神社だそうですが
縁起ものということらしいです。
そういえば 商売繁盛とかそういう御利益もあるということでかな?
お参りする建物の奥はキンキラキンでした。

江戸時代より前から
なんでも寛永年代(1624~1644)までは現在の場所より約250メートル南、
今の伊勢丹デパートの付近にあったそうです。

花園神社の向かいにはぬれ納豆で有名な【花園まんじゅう】があります。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする