お~いお茶 京都宇治新茶を新発売 

宇治茶100%のこのお茶
早速試してみましたが、甘みと渋みがマッチしてて美味しかったです。

しかし、ペットボトルのお茶はいっぱい出てて
競争激しいですね。

ほんの昔はサントリーウーロン茶ばっかりでしたけど。
緑茶、ブレンド茶、ほうじ茶、麦茶・・・・出しても出しても売れるってことでしょうか?

∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽

伊藤園、摘みたて新茶の清々しい香りと甘みが楽しめる「お~いお茶 京都宇治新茶」を発売

伊藤園は、今まさに摘み採りの旬を迎えている、稀少な京都府産宇治茶の新茶を100%使用した緑茶飲料「お~いお茶 京都宇治新茶」を5月24日から発売した。「お茶の伊藤園」の原料調達力が可能にした、2010年の京都府産宇治新茶のみを使用した緑茶飲料となっている。摘みたての宇治新茶ならではの“清々しい香り”と“やわらかな甘み”が特徴とのこと。

緑茶飲料のナンバーワンブランド「お~いお茶」シリーズは、摘みたての国産新茶を100%使用した緑茶飲料「お~いお茶 新茶」を2001年から展開しているという。この時季しか味わうことのできない新茶の旬の味わいを飲料で楽しめるこのシリーズは、発売以来好評を得ているとのこと。

今回発売する「お~いお茶 京都宇治新茶」は、使用する原料を、知名度と人気の高い京都府産宇治茶に限定しているという。京都府産宇治新茶の摘採期は、5月中旬から6月上旬だが、極めて稀少な原料を確保、いち早く製品化を実現したという。秋から貯えられた養分が詰まった新茶の、新芽独特のさわやかで清々しい香りと甘みが楽しめるとのこと。パッケージには、和紙柄をベースに清らかな流水紋をあしらい、京の風情とみずみずしさを演出している。

[小売価格]140円(税別)[発売日]5月24日(月)