AX 京都御所 一般公開の拝観裏技




京都御所 一般公開の拝観裏技

京都御所は申し込まないと拝観できないんですが
一般公開が年に2度 5日間ほどあります。
5日しかないので、すっごい人が押し寄せるようです。

御所見学ワンポイント

・とにかく広いので歩きやすい靴で

・砂利道多し、意外に足を取られる

・疲労しないように初めに張り切りすぎない
 パワー配分を考えて

・一般公開時は人、人、人列を崩したり,立ち止まったりできない

・一般参観は開門9時までに行くと並ぶことになります
 開門してしまうと入場制限はないので並ぶ事は無い。

・御所以外に京都観光などしてみたい方は御所拝観ツアー定期観光バスを利用するのも手。

∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽

入門時間 * 午前9時(開門)から午後3時30分(閉門)まで

参観者は,宜秋門(ぎしゅうもん)から参入し,清所門(せいしょもん)から退出することになります。(清所門の最終退出時刻は,午後4時15分です。)

■展示内容 建物

御車寄(おくるまよせ)
【 屏風(びょうぶ)(虎図(とらず) 筆者 鶴沢(つるさわ) 探鯨(たんげい)】

回廊(かいろう)(東側)
【生け花(月輪未生流(つきのわみしょうりゅう),御室流(おむろりゅう),嵯峨御流(さがごりゅう))】

紫宸殿(ししんでん)
【高御座(たかみくら)・御帳台(みちょうだい) 】

清涼殿(せいりょうでん)
【釣灯籠(つりとうろう)5基 】

大臣宿所(だいじんしゅくしょ)
【和舞(やまとまい)(人形4体)】

小御所(こごしょ)
【五節舞(ごせちのまい) (人形4体),久米舞(くめまい) (人形4体)】

飾りつけの説明 http://www.kunaicho.go.jp/event/kyotogosho/kyotogo

京都御所の拝観 見学 申し込み方法




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする