AX 京都で食べる季節の和菓子☆三條若狭屋の祇園ちご餅




京都で食べる季節の和菓子☆三條若狭屋の祇園ちご餅

京都大丸の地下のスイーツ売り場って、特に和菓子、京都のマニアックなものが売ってるんですよね、感心しました。
老舗の和菓子店ってそこらじゅうに点在してますから、あそこのあのお菓子が食べたいっていった場合わざわざ行かないとダメな場所も多く。

この前大丸に行って驚いたのは『加茂みたらし茶屋』のみたらし。
みたらし団子の発祥のお店です、下賀茂神社まで行かないといけないと思っていたのだけど、大丸に売ってるじゃないですか。

あんまり時間がなかったのでざっとしか見れなかったのですが、今度はゆっくり和菓子コーナーをチェックしてみたいなと思います。

この日買ったのは 「三條若狭屋の祇園ちご餅
京都の夏のお祭り「祇園祭(ぎおんまつり)」にちなんだお菓子です。

IMG_4079

これは絶対東京には売ってないと思って3つ買ったんですが、
戻るまでに実家で全部食べてしまいました。

見た目もいちいちぐっとくる可愛さなのだけど、味もおいしい。
白味噌を求肥で包み氷餅をまぶし竹串でさしてあります。

これ夏以外も売っているのかな?

今は7月、祇園祭の雰囲気プンプンな京都でした。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする