AX 鴨サブレ&京都のウーバー&四つ葉のタクシーに乗車




鴨サブレ&京都のウーバー&四つ葉のタクシーに乗車

鴨サブレ、鴨(😂)それって鳩サブレの完全に●●●?

井筒八ッ橋に売ってました。東京へのお土産はこれでいいわ。受け狙いで。

京都でなぜカモ?って聞かれたら「鴨川のカモ」っていうのか?自分でいって笑いそう。

先日フランスへ一緒に行った旅友と、京都で、ウーバーが使えるかどうかの実験をしてみました。現金不要、信頼タクシー、場所を英語で言わなくていいなど、もう海外では便利すぎる泣くほど感謝したウーバー。京都でも使えると小耳にはさんだらしく。ON!

ダメですね、、市内では使えません反応しなかったです。どうやら、京都でも天橋立とかあちらの不便な場所で対応しているみたいです。

京都ではそもそも、道に出たらすぐタクシー拾えるし、近場だし、ウーバー全然必要ないですけどね。ちなみに、東京都内にはウーバーあります。だけど、タクシーというか、ゴージャス送迎、ハイヤー感覚で使う人が多いみたい。とってもいい車、なので普通のタクシーより割高です。

他にもアプリでタクシー呼べたりするんで、日本でウーバーは必要ないかもですね。どれに乗っても安心。

また話は京都に戻りますが、京都にはヤサカタクシーって会社があって、普通は三つ葉のマークだけど、市内に数台、四葉タクシーってのが走っている。

たまたま乗ったんです。

3人で乗ってなぜか4枚、乗車記念カードをいただきました。

っていうのも!帰りも四葉のタクシーに遭遇したの、もうそうなると、この年の運を使ってしまった感で感動より不安。そんなこともあるんですね。

この日は宮川町の居酒屋さんで食事して、ほろ酔いでふらふら祇園花見小路を歩いたのですが、夜の花見小路はひっそり・・

そしてこの光景。京都ではよく目にします。お料理やさんの外で、女将さんと料理人が外でお見送りしているところ。おおきに~言ってから角曲がってお客さんが見えなくなるまでこの感じなんで、冬とか寒いでしょうね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする