四条河原町の懐かし名所【壺中堂】【ハマムラ】相次ぎ閉店

京都へ帰省しても、四条河原町、新京極あたりはぜんぜん通らないのですが
木屋町で呑み深ける前に時間があったので最近どうなっているのかチェックする機会がありました。

懐かしさ爆発です~。

新京極はロンドン焼き まだあったんや、
確か中身は白餡やったかな。
05-05-02_18-56

京極スタンド
もう少し時間があったなら入ってっみたかったです。

あ~~ハマムラ

が2014年に閉店したようです。
DSCF1572

壺中堂 こちらも同時期2014年に閉店したようです。
DSCF1571

どちらも河原町の顔的存在の昔からある名店だったのでちょっと寂しいです。

梅園は健在!祇園にこじゃれたカフェをつくり、そこの抹茶パンケーキが流行ってますが。時代に乗って末永く!

四角いみたらし団子が有名で
学校の帰りに何度も寄ったお店。
DSCF1569

冬は粟汁粉です。
DSCF1570

六曜社はカフェと呼ぶにはしっくりこない。
昭和の趣の喫茶店です。
DSCF1549

信号わたって コンビニの前に
坂本龍馬が暗殺された場所に建ってる碑
生花、今も絶やされてませんね。
DSCF1566

幕末つながりで
【酢屋】はギャラリーになってます。
龍馬さんはここへ潜んでいて、この後、次に移ったお醤油やさんだった【近江屋】で暗殺されたんですよね確か。
DSCF1545

DSCF1546

池田屋は観光ぽく居酒屋さんになってました。
DSCF1573

DSCF1574

この辺は幕末好きにはたまらないスポットなんですね

map_sanjo

https://kanko.city.kyoto.lg.jp/ryoma/area02.html

驚きだったのは三条京阪駅前。もうずいぶん前に変わってて、学生の時の下車駅。何度見てもあの頃と同じ三条京阪だとは思えない。

IMG_0012

河原町というのは京都第一の繁華街で、普通に買い物や食事という時は地元民は皆ここへ来る。
ということは必ず誰か知り合いに会う
または、誰かに見られているということで。

寝巻みたいな恰好では歩けなくて、
人も多いしちょっと気を引き締めないといけないエリアだった。
なのでお忍びや訳ありカップルはあまり通りません。