知恩院の「除夜の鐘」お坊さんがパフォーマーになる 試しづき

知恩院の鐘は大きい!日本一だそうです。
年末恒例紅白歌合戦のあとに始まる「ゆく年くる年」で
一番目に映る除夜の鐘です。

お坊さんが順番につくんですが、体全体を使っても振り飛ばされたはるお坊さんもいはる。
【除夜の鐘・試しづき】っていう公開予行練習があり、一般人が見学できるんですが
予行練習なのでハプニングもあり大笑いの行事として毎年楽しみに見に行く人がいるという。

お昼14時からなのでついでに真冬の知恩院方丈庭園も見学したりできますね。

大晦日、色んな所で除夜の鐘がなりますが
知恩院の除夜の鐘は京都の中で一番早く始まるらしい。

もし京都で年越しするならやってみたいプランがあります。

すべて東山の徒歩圏内ですが、
まず21頃ににしんそば食べに街に出て、
22時ごろに【おけら参り】と初詣を八坂神社で。
ちょっと早いけどね、夜中は死ぬほど混むので先に行って
そのあと23時からの知恩院の除夜の鐘、プロのお坊さんがつく鐘の響きを堪能して
そのあと、そのあと、隣の青蓮院門跡で自分で鐘をつかせてもらう。

そやそや、このまえお勧めの宿坊として紹介した
知恩院内の和順会館ですが立て直してはりました。
宿坊として再オープンするんだと思うんですがいつかは不明。

京都心霊スポット&お彼岸にトロッコ列車で聞く怪談プラン

怪談 お彼岸 心霊写真 トロッコ列車

怪談 心霊好きの方(?)笑
京都の観光スポットでの面白プランが登場してます。

お彼岸にトロッコ列車内で真っ暗の保津川峡谷を走りながら
住職の怪談を聞くという。

出発日 2010年9月19日(日) JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅
旅行代金 おひとり様 おとな 2,800円 こども 1,800円

なんか仕掛けとかもありそうですねぇ。
火の玉とか電車の中に仕込んでいるかもしれません。笑

第1弾企画だそうです。

JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅西隣に夕方集合して
20:30に解散

そのあと本当に出そうな心霊スポットへ行けば怖さ倍増。


~嵯峨野観光鉄道×JTB西日本 特別コラボ企画第一弾~
怪奇!!お彼岸トロッコ列車

出発日 2010年9月19日(日)
旅行代金 おひとり様 おとな 2,800円 こども 1,800円

旅行代金に含まれるもの (嵯峨野トロッコ列車乗車代 ・怪談・ショー代)

申込など
https://www.kyoto-okoshiyasu.com/play/PlanIntroduce06.aspx?supid=03K001&introid=00507

このプランのおすすめポイント~~~~~~~~~

通常運行しない時間帯にあの『嵯峨野トロッコ列車』が暗闇の保津川峡谷を走ります。
列車の車輪の音以外は何も聞こえないはずなのに…。

京都市 蓮久寺住職の『三木大雲 氏』の怪談とありがたいお話をじっくりお聞きください。
妖怪伝道師の『葛城凶 氏』の魔界ナビゲートをじっくりとお聞きください。
二条城での公演や阿国歌舞伎の上演などをする、SAMURAI魂の『笑撃武踊団』によるサプライズでお楽しみください!!
何が起きるか乞うご期待!!

スケジュール~~~~~~~~~~~~~~~~

17:40~18:00 嵯峨野トロッコ列車「トロッコ嵯峨」駅 集合

18:10 葛城凶 氏による ~魔界ナビゲート~

18:58 出発 = トロッコ保津峡駅 ~停車 何かが出てくるかも!?~

= トロッコ亀岡駅 ~停車 トイレ休憩~
= トロッコ保津峡駅 ~再び停車!?~ =

20:30頃 トロッコ嵯峨駅 到着
( =:嵯峨野トロッコ列車での移動 )

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

京都の心霊スポット

清滝トンネル
深泥ヶ池(みどろがいけ)
小倉池(おぐらいけ)
船岡山(ふなおかやま)
千鳥ヶ淵(ちどりがふち)
野宮神社(ののみやじんじゃ)付近の踏切
化野念仏寺(あだしのねんぶつじ)
火葬場のトンネル
京都大学文学部

心霊スポット こちら参照
https://homepage3.nifty.com/kakunokonomi/contentA5gendai.html